ドラッグスター タンク下への配線通し



そういえば、2週間ほど前にブログ村のポイント配分を変更しました。

初心者 40%  国産アメリカン 40% バイク 20% だったかな


変更した途端 初心者の順位がガクっと落ち圏外へw

ちょっとは復活してきたみたいだけど

まぁポッチっとやってくれる人がいるんでしょうね。

ありがたい事です









ドラッグスター400のタンク完全に取り外さないでの

タンク下への配線の通し方♪





偉そうに書いてみる



配線配置箇所(ルート)は

以前バイク屋さんで付けてもらったETCの配線と同じ様にしただけ

配線のルートはこんな感じ(イメージしやすい様にタンク外してある時の写真)
画像
タンク外している時に
赤線が見えている箇所、黄線が隠される場所




配線通し手順は こうやった

1.タンクを固定しているネジを2個取る。
左側は、ゴムキャップ左(前方)から外すと出てくる。
右側は、隠されていない。
両方同時にとってもタンクが落下する事はない。

コレでライダーシート側から ソーっと持ち上げれば

燃料チューブの遊び分タンクが浮くのでその隙間から配線挿入



画像


2.配線保護チューブを挿入(名前忘れた)


配線の必要な長さが分かっていなかったので

配線保護のチューブだけを先に通す

長さが分かっているなら配線をチューブの中にいれておいてからやった方が楽だし速い



3. 「1」の挿入箇所からエンジン側に通せたら大体の必要な長さが合わせられるので配線をチューブに挿入


4.タンクを完全に外せれば、タイラップ(名前あってる?)で固定できるが

浮かすだけの手抜き方法だとタイラップ固定は出来ないので

フレームにフックなど貼り付けて固定すると良いと思う

(真下から覗き込めばフレームは見える)



5.ハンドル下部の配線隠しパーツの中へ通して、外したネジを全て留めて終了









やってみたら意外と簡単だったw

まぁ少し前にリコール修繕でバイク屋さんが

タンク取り外す一部始終を見ていたからかな





なんか失敗してガソリン撒き散らしても責任は取れません。
マネしようと思った人は自己責任でお願いします。
不安な方はプロに頼んでください。



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ行く
にほんブログ村 初心者ライダーへ行く


にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ行く
にほんブログ村 国産アメリカンへ行く


にほんブログ村 バイクブログ アメリカンへ
にほんブログ村




この記事へのコメント

ドラスタ
2011年12月17日 00:48
以前ウィンカー移設時も助かりました。
わかりやすく参考になります。タンク外しての配線回しプロに頼む高いんですよね
これで工賃かなり浮きます♪
2011年12月17日 01:33
>ドラスタさん
コメントありがとうございます。
そういっても貰えると嬉しいです。
工賃は結構バカにならないですからね
あまりバイク屋さんを敵に回したくはないので、コッソリ参考にしてくださいw

この記事へのトラックバック