危険運転車両?

なんだろうな

近頃事故現場に遭遇する

さすがに他人の事故現場写真を撮る勇気はないので写真はなし

瞬間に遭遇してないので状況は解らないが

そのほとんどに、お年寄りのような方が・・・

軽に乗ったおじいちゃんと、チャリの学生風な青年
大型トラックのケツに突っ込んでるおじいちゃん
直線道路上で何故か単独電柱に突っ込んでるおばぁちゃん



やっぱり年取ると判断能力が低下するというか

想像力がないというか

ここ進んだら死ぬかもって感覚が消失しているというか

実は死にたいのかな?なんて思ってみたり




自分自身の危険センサー


対4輪車
サイドミラーから運転手が見えない
スモークガラス等で車内の様子が判らない
走行中車間距離をつめて走っている
早朝や夕方でもないのにサングラス着用
エコでないライトアップ仕様(嫌いではないです)
シフト変更が下手なのか、やたら吹かす。
法定速度なのに煽る

対2輪車
後ろに付いている時にミラーに入らない位置にいる(ミラーの位置に入らないようにしている?)
片側2車線以上の道で真横で並走
ビックスクーター(無茶な走行する人が多い為)



これらに当てはまる場合は車間距離をいつも以上にあけるか、さっさと先に行かせる様にしている。


こういう車両には走行中近づかないと言うのがあったらおしえてください。



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ行く
にほんブログ村 初心者ライダーへ行く


にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ行く
にほんブログ村 国産アメリカンへ行く

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック