『ゆっくりショートツーリング in 埼玉』 峠編

まずは謝罪とお礼から。

参加された皆様峠でもたつき申し訳ない。

特にドラッグスターの後ろを走ってくれた方々、ご迷惑おかけしました。

参加希望を出す時点で、忍者が数台居て着いていけるか心配をしていましたが

色々な人と車種と一緒に走る機会が欲しかったので参加させていただき楽しむ事が出来ました。

ありがとうございます。






クルーザータイプはバンク角(曲る時の車体の傾き)が大きく取れず

スピードを出してカーブを曲る事が出来ない運転姿勢をリーンインを意識して

何とか峠を走りきった感じだった。自身の限界とバイクの限界を感じる事が出来た

必死すぎてどこをどう走ったか全く覚えてない


画像
顔振峠からの撮影曇ってる


ここの自販機は200円だった。交通の便が悪いところは大抵高いね。



それにしても路面状態が非常に悪く

カーブの途中で路面が崖側に数センチ陥没してたり

木や葉っぱが道路の端と真ん中に堆積して乗り上げるとヅルヅル滑ってしまう怖い道


そんな激しい振動でナビの電源が数回飛び(ソケットが抜けた等)

時々自身の位置が不明になったりした

そんな時に上にあがる道と下る道の分岐があってどっちか解らなくなった

ナビの電源入れなおしたが、位置の特定が出来ない・・・・

GPSが効かないスポット?


地図を見てもらって下りを行ったものの

行っても行っても誰にも追いつかない・・・

だいぶ下って来た所で登山用の分岐のような看板に

鎌北湖の文字を発見し停車


ナビの現在位置も復活しヤハリ分岐は上りが正解だったようだ

さて戻るかどうか悩んでいると

先行して行った6人が対向から「299出ちゃった」って戻って来た


ん~

8人しか居ないと誰かが気がついた

ありゃりゃ誰が居ないのかどうしていないのか・・・

まずアルさんが居ないと判明


勿論 ドラッグスターの自分は最後尾の一つ前(殿をまかせてしまい本当に申し訳ない)

続いていつはぐれたか途中の崖から飛んでなければよいがと心配していたが

思ったより早く連絡が着いた

一人正解ルートで鎌北湖に到着してた。一安心

アルさんもナビを使っておりGPSが飛ぶことも無く到達できたそうで年代もののナビはダメかと思った



さて、登山用な標識の所で丁度止まっていた一行。

林道?アスファルトではなくセメントに横に溝を掘った程度の側道を

地図で確認、最短距離で正規ルートに出れるようす

先行してサウザーさんが上りきり行けそうだよって事で皆で上ることに

凄い上り坂だ、気合で行ってみる事に後戻りは出来ない

体重をペダルにかけつつ、ニーグリップを確り保ちバランス走行

1速でないと上れなかった。ふと左を見たら

谷だった・・・フェンスもない

バランス崩して左によれたら死ねるなと思いつつも登頂成功

クルーザーでもいけるもんだと驚いたよ

画像
御茶ノ水じゃなくて鎌北湖


目的地になんとか全員無事到着

こんな悪路の峠だと、故障とか出てもおかしく無さそうだな。

あ、だから予備クラッチレバーとかワイヤーとかパンク修理道具とか持ってる人がいるのか



この後どうするかとか、どう帰るかとか話をしていた。

この時点でかなり疲れていたので高速で帰る事に

そうこう話をしていると白玉ネコさんが鎌北湖に来るというので少し待つことに

画像
白玉ネコさんといえばこのステッカーと予備知識があり撮影


画像
最初から一緒に居たのに気がつかずココでハッとして撮影


画像
反対側にもあったので更に撮影



最終的によるゴハンを食べて帰る事になりジェイソン?鶴ヶ島インター付近で食べた

全員で写真をとって解散、帰り道もナビで大助かり迷わず帰宅


峠はあまり覚えてないが記憶に残ってる道のりで登録


みなさんお疲れさまでした。

この記事へのコメント

2010年06月10日 19:58
Σ(o゜ω゜o)ハッのステッカーが可愛いです(*^_^*)

少し雨が降ってしまったようですが、無事にツーリングができて良かったですね♪
とても楽しそうなツーリングですね(*^-^)
いろんなバイクが集まるのっていいですね☆
私も、いつか参加したいです(*^_^*)
2010年06月11日 00:32
お疲れさまでした。

グリーンラインは自分も走りにくくて大変でした(^^;特にあの道…
ナビの電波が届かないところで分岐に差しかかったのは内心焦りましたよ。
てか、みんな行っちゃうんですもんね(><)

とりあえずみんなが無事に帰ってきて良かったです。
またいつか走りに行きましょう(^^)
2010年06月11日 23:53
>柚猫さん
同じく欲しいと思いましたが、ドラッグスターはメッキパーツばかりで貼るところはないかも
あまり距離乗れてない柚猫さんはのんびり走れる人と行くのがいいかもですね

>I.WATさん
あの分岐は本当に困りましたね。
せめて標識立ててくれればいいのにと今更ながら思いました。
地図見て下りだと思ったのは一つ手前の分岐が下りで正解だったようですね。

飯ちょいツーとかあれば楽しいかもです
2010年06月12日 23:43
みんなUPが早い(^^;

おつかれさまでした
途中でハグレタ事になってるアルです

後ろで眺めさせていただきましたが
やはり峠は、キツイみたいですね
倒しこめないのでガリっとか気になったのですが
擦ってないようで安心しました(^^

また機会があったらよろしくお願いします^^)ノ
2010年06月13日 23:17
>アルさん
実際はぐれたのはどちらかと言うとアルさん以外の全員なんですけどね。

基本リーンインで行きましたが、家に戻ってタイヤの削れ具合をチェックした所あと数センチでステップが削れる位置まで倒していたようです。
腕をかなりあげないと、現状あれ以上は早く曲れないようです

また皆で遊べる機会があるといいですね。

この記事へのトラックバック