カーナビを着ける(装着用バッグ)

カーナビをバイクに付けたいと思い初め半月

大きめのタンクバックにナビ入れる物(メーターがタンク上部にある為ちょうどいい物が見つからない)
ステー付けて装着する物(バイク側台座、ナビポーチ、台座&ポーチ接続パーツで1~2万円)

色々悩んだ結果、ハンドル周りに装着できると言う売り文句で3990円でナビタンクバッグを購入。

画像

DEGNER NB-18ナビタンクバッグ



とりあえずハンドルに装着完了。寒かったので写真は撮らず。
走行中ずれてこない様にはつけたがコレばかりは走ってみないとわからないな。
落下だけはしないように設置した。

通勤で試してみて使えるかどうかだな。


にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
ランキング参加中 クリックお願いします。

この記事へのコメント

2010年02月02日 22:46
いよいよナビ装着ですね!

俺はアナロガーなのでツーの必需品は
関東の広域地図です
ソロで走る時は休憩の度に地図とにらめっこ
頭に曲がる交差点と道路番号を叩き込んで出発
あとは観が頼りの行き当たりバッタリ行程
なのでたまに「ここはどこ?」状態に陥ったりします

あ!そうだ!
これからツーに出る時はのぶゆきさんに
ご一緒頂こうかな
これで放浪は無くなる?
2010年02月03日 03:43
凄ーい!
私もナビ欲しくて、でも付けられないよなぁって悩んでました!!
装着バッグなるアイテムがあるとは
使ってみたレビューも楽しみにしてますねっ
2010年02月03日 21:35
コメントありがとうございます。

>maverickさん
自分も4輪車の時の話ですが、基本地図と睨めっこして大抵の道は走ることが出来ます。
ただ、知らない高速道路とか乗る時にジャンクションとかが把握できず高速道路で標識を見落とさないように物凄く緊張しなが走っていました。
そこでポータブルナビを導入し気楽にドライブを楽ししめる様になったのです。

>C.C.さん
初コメントありがとうございます。C.C.さんのブログも楽しく見させていただいています。
通勤時にナビをつけて走って見た感想です。
画面はときどきチラっと見る事は可能ですが結構危ない感じです。走行中ナビに集中すると転倒や追突の恐れがある為、音声が聞ける状態にする事をオススメします。

この記事へのトラックバック